シュデンゲン サロンコンサート御礼&次回演奏会(UNDERTALE)のお知らせ

2 0
昨日12月23日は「シュデンゲン サロンコンサート」にお越しいただき、ありがとうございました!
10月16日の「オニオン弦楽合奏団」にお越しいただいたお客様限定でご案内しましたコンサート含め、一日3公演というハードスケジュールでしたが、ご来場のお客様には楽しんでいただけましたでしょうか。

今回、初のサロン形式の、距離の近いコンサート。
また、編曲をシュデンゲンの各奏者が担当するというスタイルでしたが、それぞれの想いが伝わったなら何よりです。
全てのゲームを知っていたという方は少ないかもしれませんが、ぜひ気になった作品について調べてみたり、プレイしてみていただければ幸いです。

さて、昨日の公演にお越しくださった方はもうご存知かもしれませんが、次回2017年5月13日のコンサートの演目を発表いたしました!

次回はまたホールでのコンサート、演奏は今回と同じシュデンゲンアンサンブル。
気になる演目は、一昨年公開され、プレイした人から絶大な指示を得たアメリカ発のインディーRPG「UNDERTALE」!
パーカッションも加わり、また違った音色をお届けいたします。

主宰大澤はじめ、奏者達もそのゲームのストーリー、演出、そして音楽に魅了され、今回「UNDERTALE」オンリーでのコンサートを開催させていただくことになりました。

「誰も死ぬ必要のないRPG」というキャッチフレーズをもつこのゲーム。
主人公はある日ひょんなことからモンスターが住む地底に落ちてしまいます。

そしてさまざまな苦難や出会いを超えながら、地上に戻ることを目指すゲームなのですがこのゲームの最大の特徴は、そのキャッチフレーズの通り、「全ての敵(モンスター)に対して友好的な選択肢を取って、平和的にバトルを終わらせられる」ことではないかと思います。
実際、敵として出てくるモンスターたちも非常に個性豊かで愛着が湧くキャラクターばかり。
そして、その敵キャラクターたちを絡めながら、非常に多くの伏線が張られた、緻密なスト―リーが展開していきます。
ぜひネタバレや予備知識を持たずに、また自身の手でプレイして欲しいゲームです。
Windows版・Mac版・Linux版が「UNDERTALE」公式サイトSteamにて発売されていますので、ぜひ未プレイの方はチェックしてみてください!

チケットなどの詳細はまたこちらのブログとTwitter、Facebookページなどでお知らせしていきます。
「UNDERTALE」ファンの方はぜひ周りの方にも本演奏会のことをお伝えいただければ嬉しいです。
それではまた、続報をお待ちください!

「シュデンゲン アンサンブル 第五回演奏会」
日時: 2017年5月13日(土) 午後開演予定
会場: 江戸川区総合文化センター 小ホール(新小岩駅)
演奏: シュデンゲンアンサンブル
演目: 「UNDERTALE」より

※「UNDERTALE」は米国Toby Foxの登録商標です。
※出演者、プログラムは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

ページトップ